アラフォー男子の探検日誌

冒険、なぞ解き、探究に憧れながら、キャンプにさえ行かないインドア派。ぐうたらアラフォー男子のほとんど空想的探検日誌

ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー)

ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー) 0.5 HB キャップ式 XP1035AV ブラック」

f:id:tankenbojo:20180916213233j:plain

1971年以来、販売が続けられている、ぺんてるのシャープペン、万年CIL(ケリー)。

一番の特徴は、シャープペンでありながらキャップが付いていること。

f:id:tankenbojo:20180916213435j:plain

これで持ち運びの際にシャープペンの命ともいえるペン先を保護することができます。

(製図用シャープペンは特にそうですが、ペン先が長いものは、落とした際にペン先を曲げることがあるので、こういった気配りは非常にいいと思います)

f:id:tankenbojo:20180916213616j:plain

ペン先は特徴のある形状で、カッコよいです。

残念ながら軸は合成樹脂なので、若干重心が真ん中よりになっている点が、スマッシュなどに比べ(個人的には)書きづらい気がしますが、ほとんど気にならない程度だと思います。

キャップを後ろ軸に取り付けると、キャップの上から芯を繰り出すノックができる機構など、随所にこだわりの見られる一品だと思います。